So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年07月| 2017年08月 |- ブログトップ
前の10件 | -

東京観光2 日本橋クルーズ [国内旅行]

 日本橋から観光クルーズしました。
http://ss3.jp/nihonbashi-cruise/
45分のクルーズで飲食は自由でした。
舟から見た日本橋↓
P1020394.jpg

橋の下を通ります。ブラタモリの気分です。
P1020401.jpg
麒麟だったような。
P1020404.jpg
湊橋とカモメ
P1020417.jpg

スカイツリーが雲をかぶってます。人工物に雲ってすごい!
P1020432.jpg

話題の築地市場を隅田川から眺める。
P1020489.jpg

銀河鉄道999の松本零士さんがデザインした ホタルナ↓
P1020453.jpg

P1020458.jpg


橋の間にスカイツリーが入るように船の位置を調整してくれました。
P1020510.jpg


勝鬨橋↓ こち亀でよく出てくる橋です。
P1020494.jpg
雨が激しくなってきました。涙。。。船から合羽を貸してもらえました。
P1020495.jpg

P1020528.jpg


P1020542.jpg

45分のクルーズでしたが楽しかったです。予約をしてからでないと
厳しいみたいですが、この日は天候不順で予約しなくても行けたみたいです。

おしまい。。



nice!(2)  コメント(1) 

東京観光1 木村屋パン 銀座  [国内旅行]

 お盆休みに私の両親と甥っ子が我が家に泊まりに来ました。
東京駅から新潟新幹線が見えました。
P1020345.jpg

東京駅から日本橋方向に歩いていきました。丸善という本屋さんで
πパイの本が売ってて思わず写真に撮りました。さすが都会の本屋さんです。
3.141592....
P1020349.jpg

地下鉄で銀座に行きました。
お上りさんです。両親に聞いたら昔いったが、ウン十年前だそうです。
悲しいかな雨も降ってました。ニュースでよく出てくる和光堂です。
P1020351.jpg

日産のショールーム
コンセプトカーだそうです。
P1020356.jpg

P1020353.jpg

銀座6 https://ginza6.tokyo/
P1020359.jpg


ソフトバンクのお父さん ボタンを押すとしゃべります。
P1020371.jpg

日本橋↓ ニュースで高速道路を地下に潜らせるそうです。
P1020380.jpg

今↓
P1020379.jpg

昔↓
hiroshige013_main.jpg



キムラヤでパンを購入。http://www.ginzakimuraya.jp/
アンパンで有名です。
P1020392.jpg
サンドイッチ↓
P1020389.jpg

コルネ↓
P1020391.jpg
日本橋は築地市場ができる前は魚市場があったそうです。
P1020387.jpg

日本橋から観光船に乗って東京を巡ります。

P1020383.jpg
明日に続く。


nice!(3)  コメント(3) 

魚沼の里 八海山 さとや [国内旅行]

 下山後に八海山のお酒で有名な魚沼の里に行きました。
http://www.uonuma-no-sato.jp/
P1020273.jpg

魚沼産のコシヒカリかなあ。
P1020275.jpg

とりあえず八海山のお酒を見に行きました。
http://www.hakkaisan.co.jp/
P1020284.jpg
色んな種類がありました。
P1020285.jpg
八海山雪室
1,000トンの雪を収容する雪中貯蔵庫で、最長5年をかけて日本酒を熟成させます。雪室で貯蔵することにより、まろやかな味わいの日本酒が生まれます。(説明文より)
P1020290.jpg
試飲もできるのですが車で来たのでNGです。
P1020292.jpg



お酒とグラスを購入しました。
P1020344.jpg



甘味処もあって さとやで アイスも食べました。
http://www.uonuma-no-sato.jp/facility/satoya/top
P1020297.jpg
バームクーヘンの乗った甘酒味のアイスだったような・・・。
P1020303.jpg

P1020299.jpg

美味しく頂きました。

魚沼の里には ひまわりも咲いてました。
オシャレでお勧めの観光地です。
P1020340.jpg

P1020339.jpg
天気は相変わらずどんよりでした。
P1020328.jpg

鬼百合
P1020277.jpg

帰りの関越は予想通り、大渋滞でした。

おしまい。。

nice!(6)  コメント(6) 

八海山登山2 白河岳 [登山]

 やっぱり天気悪いです。
P1020160.jpg

薬師岳(8合目)


P1020161.jpg
千本檜小屋に着きました。ここは9合目です。
P1020234.jpg

P1020163.jpg

ここから先は八ツ峰といって厳しいので初心者は禁止です。
八つの峰があります。
P1020238.jpg

一番左の地蔵岳だけ行こうとなったのですが、入り口が分かりませんでした。
巻き道ですが鎖があります。
P1020172.jpg

P1020206.jpg

タマガワホトトギス
P1020181.jpg

P1020194.jpg

少し霧も晴れてきました。
P1020199.jpg
マツムシソウかなあ  ミヤマウツボグサだそうです。
P1020174.jpg

4つ目の白河岳
P1020221.jpg
大河ドラマ 直江兼続のオープニングの景色です。八海山で撮影されたそうです。 コピーしてきました。↓
125491208904816330013.jpg

P1020218.jpg

1人だったら行ったかもですが、時間もなかったので戻りました。それに怖かったです。
他の人はこんな感じで登ってました。
P1020230.jpg


アゲハチョウはたくましく飛んでました。
P1020224.jpg

千本檜小屋前でランチ
P1020233.jpg



少し霧が晴れたところで外界も見れました。
P1020254.jpg

5合目の漕ぎ池には無数のオタマジャクシ↓
黒いのが全部オタマジャクシ。
P1020258.jpg

タイムスケジュール
八海山スキー場入口着 8:10
ロープウエー     8:20-8:30
女人堂        10:00

薬師岳        10:50
千本檜小屋      11:00

白河岳        12:00
千本檜小屋 ランチ  12:40-13:10

ロープウエー乗り場  15:00-15:10


明日は八海山観光



nice!(5)  コメント(4) 

八海山登山1 八海山ロープウェー 女人堂 [登山]

 八海山ロープウエーに着きました。8:20発で上がりました。
お天気は生憎でした。お客さんも少なくて10名くらいでした。
P1020135.jpg
緑は綺麗でした。冬はスキー場です。
P1020138.jpg

霧で真っ白でした。景色は望めない感じでした。
P1020139.jpg

P1020140.jpg

P1020141.jpg

P1020142.jpg

P1020143.jpg


P1020144.jpg


P1020146.jpg


P1020149.jpg


花もあんまり咲いてませんでした。
女人堂に着きました。昔は女性はここまでしか行くことができなかったそうです。
P1020154.jpg

P1020155.jpg

明日に続く。

nice!(4)  コメント(2) 

新潟旅行4 八海山 ペンション カム come [国内旅行]

 八海山ロープウエーのふもとにあるペンションで泊まりました。
ペンション カムといいます。http://www.pension-come.com/reserve/

P1020119.jpg

夕食】旬を取り入れた創作料理、南魚沼産コシヒカリ
     
【朝食】和洋ビュッフェスタイルです。
    お米はもちろん魚沼産コシヒカリ
   パンは自家製焼きたてふっくらパンです。
    ※お客様が少ない日程は個々にご朝食をご用意致します。 (説明文より)

【近隣観光】
●八海山ロープウェー(車で3約分)
【宿泊者限定ロープウェー往復乗車券】
往復 大人1,800円→宿泊者限定1,200円

もちろん目的は八海山の登山です。


P1020094.jpg

お花もいっぱい咲いてました。
P1020117.jpg

ハンモックがあってくつろげる感じです。
P1020095.jpg

廊下
P1020103.jpg


お部屋↓ 綺麗なお部屋のペンションです。
P1020099.jpg

八海山がいっぱい。翌日登ります。
P1020105.jpg

南魚沼産のコシヒカリが特に美味しかった。
P1020107.jpg
メイン料理
P1020109.jpg

P1020108.jpg

デザートとコーヒー
P1020111.jpg
お風呂は温泉ではないですがかなり広めのお風呂でした。
近くに温泉とかもあります。
http://yutty.jp/archives/muikaichi-onsen-higaeri/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


朝食はバイキング形式でした。
P1020124.jpg

ご飯と味噌汁もあります。
P1020125.jpg

おなかいっぱいになりました。大満足です。
P1020126.jpg

明日から登山編です。

おしまい。



nice!(3)  コメント(3) 

新潟旅行3 万代橋美術館 レオナールフジタとモデルたち [国内旅行]

 おなかも満たせたので新潟県立万代橋美術館に行きました。
朱鷺メッセの5階にあります。 朱鷺メッセ↓
P1020091.jpg
http://banbi.pref.niigata.lg.jp/exhibition/open/
P1020060.jpg

フランスに渡り、「乳白色の下地」と呼ばれる独自の画面によって、時代の寵児となったレオナール・フジタ(藤田嗣治、1886~1968年)ほど、ヨーロッパで成功をおさめた日本人画家はいないでしょう。本展は、フジタの画業の中心である人物を描いた作品約90点を、描かれたモデルに関連する資料約150点を交えて紹介し、画家のモデルに注ぐまなざしや制作の過程、さらにフジタの人間性までもが浮かび上がることを期するものです。

また、フランスのエソンヌ県の特別協力によって出品される4点の壁画は、1点が縦横3メートルの大画面であり、フジタがモデル研究の集大成として挑んだ最初の群像大作表現です。こうした作品とともに、今回公開される写真や書簡などの貴重な資料は、ますます注目されるフジタの研究に新たな手がかりをもたらすものとなるでしょう。 (説明文より引用)
P1020057.jpg

P1020058.jpg

感想)
レオナールフジタさんの作品に肖像画のヌードが多くあるのを知りませんでした。
乳白色の下地にヌードが多く展示されていてビックリでした。次男君も連れて行ってたので・・・。


フジタさんは東京芸大を卒業して、その技法を捨てて、戦前にフランスまで行き新しい乳白色の技法を

確立したのは素晴らしいと思いました。

ただ結婚を4度もするとはすごい!?好きなことを一生かけて
出来るというのは羨ましく思いました。

その後、同じビル32階の展望台に行きました。天気がもう一つ・・・。
信濃川の下流 万代橋↓
P1020086.jpg

P1020074.jpg

この後、本日宿泊するペンションに向かいました。

続く・・・。


nice!(3)  コメント(3) 

新潟旅行2 マリンピア日本海 佐渡汽船 [国内旅行]

 ペンギンの後にイルカのショー観ました。
P1010862.jpg

P1010883.jpg

イルカは頭が良くて飼育員さんの言うことを良く聞いてました。
P1010886.jpg

P1010889.jpg

P1010906.jpg

P1010928.jpg
カクレクマノミ?

P1010934.jpg


ムツゴロウ↓
P1010950.jpg
チンアナゴ
P1010993.jpg

アクリルのトンネル
P1010968.jpg

P1010971.jpg
イワシの大群
P1010985.jpg

クラゲ↓
P1020014.jpg


P1020024.jpg
アカムツ? 美味しそう・・。
P1020011.jpg

水族館を満喫しておなかが空いてきたので佐渡島に渡る佐渡汽船のフェリー乗り場に向かいました。
P1020047.jpg

妻と次男君↓
P1020048.jpg

フェリー乗り場。お盆で人がいっぱいでした。佐渡に渡るわけではありません。
P1020051.jpg

http://www.sadokisensyouji.jp/01restaurant/sub01.php
P1020050.jpg

たらい船天婦羅うどん1620円↓ 
P1020052.jpg

美味しいのですが、1620円は観光地価格で少し残念でした。


明日に続く・・・。



nice!(4)  コメント(4) 

新潟旅行1 マリンピア日本海 ペンギン [国内旅行]

大学受験の長男君を置いて妻と次男君と3人で
1泊旅行に行きました。

朝5時起きの5時45分出発でした。
遠いので高速道路 関越道で移動しました。新潟を目指します。
8/12土曜日でしたがそれほど混んでませんでした。
P1010794.jpg

霧雨が降ってました。関越トンネル。このトンネルを超えると
新潟でした。
P1010810.jpg

湯沢町↓
P1010831.jpg

久しぶりの日本海です。
P1010837.jpg

マリンピア日本海に行きました。 http://www.marinepia.or.jp/
JAFカードで1500円⇒1200円に割引でした。
9:30に着いたので3時間30分ほどかかりました。
P1010840.jpg
水族館も5年ぶり!?
P1010841.jpg



ペンギンを見に行きました。フンボルトペンギンだそうです。

P1010858.jpg

アップ↓ 小学校の時は写生大会とかで行ってたのを思い出しました。
P1010845.jpg


P1010843.jpg


P1010844.jpg


P1010852.jpg


明日に続く。。

nice!(5)  コメント(3) 

映画観ました。 この世界の片隅に  [映画]

 この世界の片隅に の映画観ました。今日は終戦記念日です。
8/11に深谷市民文化会館で無料でこの映画を上映するので
行こうと思ったのですが、旅行の準備と家の片づけで却下されたので
悲しく思っていたのですが、ヤフープレミアムの特権で無料で上映されていた
ので旅行の翌日にやっと見ることが出来ました。
DCaKblvU0AAJrgG.jpg

あらすじ
「長い道」「夕凪の街 桜の国」などで知られる、こうの史代のコミックをアニメ化したドラマ。戦時中の広島県呉市を舞台に、ある一家に嫁いだ少女が戦禍の激しくなる中で懸命に生きていこうとする姿を追い掛ける。監督にテレビアニメ「BLACK LAGOON」シリーズや『マイマイ新子と千年の魔法』などの片渕須直、アニメーション制作にテレビアニメ「坂道のアポロン」や「てーきゅう」シリーズなどのMAPPAが担当。市井の生活を壊していく戦争の恐ろしさを痛感する。

1944年広島。18歳のすずは、顔も見たことのない若者と結婚し、生まれ育った江波から20キロメートル離れた呉へとやって来る。それまで得意な絵を描いてばかりだった彼女は、一転して一家を支える主婦に。創意工夫を凝らしながら食糧難を乗り越え、毎日の食卓を作り出す。やがて戦争は激しくなり、日本海軍の要となっている呉はアメリカ軍によるすさまじい空襲にさらされ、数多くの軍艦が燃え上がり、町並みも破壊されていく。そんな状況でも懸命に生きていくすずだったが、ついに1945年8月を迎える。

感想
この映画はきっと悲しい映画なので心が元気なときに見ようと思ってました。
思った通りでしたが、最後に希望の光が見える形で終わったので良かったです。
呉という街が軍事の街だということは知っていましたが、アメリカ軍から
狙われるということを少し考えれば分かりそうですが、深く考えていなかった
ので知りませんでした。見る前は原爆で人生が変わる映画なのかと思ってたのが
違ってました。のんちゃんが主人公の女性の声をしているのですがとてもマッチ
していてよかったです。素朴な女性をさせたらぴか一だと思います。
後半は涙無くしては見られません。ヤフープレミアムに入っている方は今日までなので
是非見てください。↓
https://premium.yahoo.co.jp/
アニメだからそこまでリアルでないので良いのかもです。
この映画を見終わったら頑張って生きよう!と思えたので素晴らしい映画だと思います。

おしまい。。

nice!(5)  コメント(4) 
前の10件 | -
2017年07月|2017年08月 |- ブログトップ