So-net無料ブログ作成

『君の名は』 DVD観ました。 [映画]

 今更ながら、君の名はを見ました。
85fda0a0710fdf1e.jpg

yjimage.jpg

あらすじ
『星を追う子ども』『言の葉の庭』などの新海誠が監督と脚本を務めたアニメーション。見知らぬ者同士であった田舎町で生活している少女と東京に住む少年が、奇妙な夢を通じて導かれていく姿を追う。キャラクターデザインに『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』シリーズなどの田中将賀、作画監督に『もののけ姫』などの安藤雅司、ボイスキャストに『バクマン。』などの神木隆之介、『舞妓はレディ』などの上白石萌音が名を連ねる。ファンタスティックでスケール感に満ちあふれた物語や、緻密で繊細なビジュアルにも圧倒される。
1,000年に1度のすい星来訪が、1か月後に迫る日本。山々に囲まれた田舎町に住む女子高生の三葉は、町長である父の選挙運動や、家系の神社の風習などに鬱屈(うっくつ)していた。それゆえに都会への憧れを強く持っていたが、ある日彼女は自分が都会に暮らしている少年になった夢を見る。夢では東京での生活を楽しみながらも、その不思議な感覚に困惑する三葉。一方、東京在住の男子高校生・瀧も自分が田舎町に生活する少女になった夢を見る。やがて、その奇妙な夢を通じて彼らは引き合うようになっていくが……。 (説明文より)

感想
みんなが素晴らしいと言っている作品ですが、なかなか見る機会が無くて、今回初めて
観ました。確かに面白かったですが、『この世の片隅に』の方が良かったと思いました。
年齢的なものもあって、若いころに見たらすっと心に響いたのかもしれません。青春映画です。
時をかける少女や転校生の大林作品を現代風にアレンジしてSFの要素を加えた感じの作品でした。
若い人にお勧めの映画です。『舞妓はレディ』などの上白石萌音がこんな素敵な声優さんになってたのは
ビックリでした。おしまい。。




nice!(4)  コメント(3)