So-net無料ブログ作成

映画観ました。 万引き家族  安藤さくら リリーフランキー パルムドール [□映画]

 カンヌ映画祭でパルムドール賞を受賞したので見に行きました。いつも邦画は家でゆっくりなのですが
気になって見に行っちゃいました。2018年度の日本アカデミー賞は確実かなあと思う今日この頃です。
631.jpg
『誰も知らない』『そして父になる』などの是枝裕和監督による人間ドラマ。親の年金を不正に受給していた家族が逮捕された事件に着想を得たという物語が展開する。キャストには是枝監督と何度も組んできたリリー・フランキー、樹木希林をはじめ、『百円の恋』などの安藤サクラ、『勝手にふるえてろ』などの松岡茉優、オーディションで選出された子役の城桧吏、佐々木みゆらが名を連ねる。

o0720108014194373032.jpg
治(リリー・フランキー)と息子の祥太(城桧吏)は万引きを終えた帰り道で、寒さに震えるじゅり(佐々木みゆ)を見掛け家に連れて帰る。見ず知らずの子供と帰ってきた夫に困惑する信代(安藤サクラ)は、傷だらけの彼女を見て世話をすることにする。信代の妹の亜紀(松岡茉優)を含めた一家は、初枝(樹木希林)の年金を頼りに生活していたが……。  (説明文より)

bafb199b496b82ba40250d58935a9631-1.jpg
感想
是枝監督の作品は、誰も知らない、そして父になると、私の好きくないハッピーエンドでない
映画を撮られているのですが、見終わってもそんな感じでした。

そして父になる↓
http://net-de-mile2.blog.so-net.ne.jp/2014-06-07

家族をテーマにした映画、血がつながっている、裕福、それが本当の
幸福なのかという問題提起です。心が繋がってないとね。そのあたりは
そして父になると同じでした。

リリーフランキーさんが演技なのか、地で行ってるのか分からないくらい
下町に居そうなチンピラ上がりのおっちゃんでした。

安藤サクラさんの涙をこらえてもあふれてきて、涙をぬぐうシーンは
ジーンと来ます。次の朝ドラ主演なので楽しみです。

松岡茉優さんの胸が大きいのには、( ゚Д゚)ビックリでした。それだけが
収穫!?(脱ぎませんのであしからず)

是非見てください。心に引っ掛かれば収穫だと思います。

おしまい。。


PS, スターウオーズの番外編、ハン・ソロの宣伝してました。ハリソンフォードの
若かりし頃のお話みたいです。チューバッカもでます。
P1090504.jpg
ミレニアムファルコン号でしょうか。
P1090505.jpg




おしまい。。。

nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

映画観ました。 くちびるに歌を  新垣結衣 [□映画]

 映画観ました。GAOで7月1日まで無料で見られます。
https://gyao.yahoo.co.jp/player/00843/v10132/v1000000000000001438/
2014年の映画です。
poster2.jpg
あらすじ
シンガー・ソングライター、アンジェラ・アキの名曲「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」を題材にしたテレビドキュメントから着想を得た中田永一の小説を実写化。輝かしい才能を持つピアニストだった臨時教員の女性が、生まれ故郷の中学校の合唱部顧問として生徒たちと心を通わせていく。メガホンを取るのは、『ソラニン』『ホットロード』などの三木孝浩。『ハナミズキ』などの新垣結衣がヒロインにふんし、その脇を木村文乃、桐谷健太ら実力派が固める。オールロケを敢行した長崎の風景も見もの。
産休を取ることになった親友の音楽教師ハルコ(木村文乃)の代理として、生まれ故郷の五島列島にある中学の臨時教師となった柏木(新垣結衣)。天賦の才能を持つピアニストとして活躍したうわさのある美女だが、その性格はがさつで乗り回す車もボロいトラック。住民たちの注目を浴びる中、彼女はコンクール出場を目標に日々奮闘している合唱部の顧問に。そして部員たちに、課題として15年後の自分に宛てた手紙を書かせる。やがて、部員たちがつづった手紙から、それぞれが抱える苦悩や秘密が浮き上がってくるが……。 (説明文より)

感想
長崎の島に就任してきた新垣結衣の二十四の瞳 のような熱血先生のような映画かなあと思って
見てたのですが、まったくやる気がない先生で、大丈夫なのかなあとか思いながら見てましたが
最後にはハッピーエンドでした。新垣結衣さんのお話よりも、コーラス部に入ってくる
桑原サトル君がすごくいい味出してました。
後半、涙が出てきて良い映画だと思います。
十五年後の自分に書く手紙、歌の歌詞と同じでそれがキーポイントになります。
万人向けでとても面白かったです。

朝ドラのわろてんか 葵わかなさんも中学生役で出てました。

アンジェラ・アキの名曲「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」↓ 綾香が歌ってますが・・・。
https://www.youtube.com/watch?v=J5zNmK9UCwg



nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:映画

映画観ました。 トゥルーマン・ショー ジムキャリー [□映画]

映画観ました。
1998年のジムキャリー主演の映画です。

20161227113229_1.jpg
あらすじ
典型的なアメリカ市民・トゥルーマン。だが彼の暮らす環境は、どことなく不自然だ。それもそのはず、実は彼の人生は、隠しカメラによってTV番組「トゥルーマン・ショー」として世界中に放送されていたのだ!家族や友人を含めたこれまでの人生が全てフィクションだったと知った彼は、現実の世界への脱出を決意する…。メディアによって作られた人生の悲喜劇に、見事なリアリティを与えているジム・キャリーの熱演が光る傑作コメディ。
                                  (説明文より)

感想
予備知識もなく見たのですが、最初、安っぽい映画で、退屈で見るのをやめようかなあとか思って
見てました。

ナターシャ・マケルホーンさん演じるシルビアさんが唯一まともで、主人公のトゥルーマン
(ジムキャリー)に真実を伝えようとします。そのあたりから主人公がまともな人に見えてきて
感情移入できます。
主人公は自分のいる世界から脱出しようと試みます。徐々に???の内容が線になって繋がってきて
理解できて、ぐっと引き込まれます。親友だと思ってた人、妻も、母親も役者さんで頭が混乱してきます。


不思議な作品なので少し調べました↓
物語は12月13日から17日までの5日間の物語です。これは、トゥルーマンが生まれて、

10909日目から10913日目までの出来事で、彼が30歳の誕生日を迎える48日前から44日前までの

話であることがわかります。

たった5日間で今までの30年の人生を真っ向から否定される激変のお話です。


映画猿の惑星のラストシーンを思い出すSF、ブラックユーモアというか怖いお話でした。
夜、一人では見られないお話かなあ。

おしまい。。


nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行

映画観ました。 夜のピクニック 多部未華子 [□映画]

hayazouです。
GYAOで映画観ました。2006年の作品です。

https://gyao.yahoo.co.jp/player/01048/v00077/v0000000000000000157/
恩田陸さん(女性)の本屋大賞受賞作です。この人は直木賞も受賞しています。

320.jpg

あらすじ
夜だから、いつものみんなも違って見える。私も少し、勇気を出せる。
高校生活最後を飾るイベント「歩行祭」。それは全校生徒が夜を徹して80キロ歩き通すという、北高の伝統行事だった。甲田貴子は密かな誓いを胸に抱いて、歩行祭にのぞんだ。三年間、誰にも言えなかった秘密を清算するために――。学校生活の思い出や卒業後の夢など語らいつつ、親友たちと歩きながらも、貴子だけは、小さな賭けに胸を焦がしていた。本屋大賞を受賞した永遠の青春小説。  (説明文より)

感想
原作の恩田陸さんが母校、県立水戸第一高校時代の強歩大会をベースに愛情、友情をモチーフに書いた

作品です。
水戸第一高校は昭和25年の戦後に男女共学になった旧制中学の流れをくむ高校です。映画では
80kmですが実際は70kmだそうです。親の立場でサポートとか大変そうでした( ´艸`)

多部未華子さんが演じる貴子は内気な感じをうまく演じていてこの人の出世作って書いてました。
もう12年も前の映画で現在はアラサーなんですね。ずっと女子高生のイメージです。
苦しいこと、つらいことを乗り越えて、人は成長するということを行事を通じて教えるのでしょうが
そのことが分かるようになるには大人になってから後でわかるのだろうなとか思いました。

加藤ローサ演じる親友がキーパーソンで、この人の働きが重要です。
青春映画が好きな人にはおススメです。ハッピーエンドですので安心してご覧になれます。


おしまい。。

nice!(4)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行

ピアノレッスン 映画観ました。  [□映画]

 映画 ピアノレッスン見ました。GAOで見ました。1993年、15年前の映画です。
114936_01.jpg

あらすじ
監督ジェーン・カンピオンの名を一躍有名にしたヒット作。19世紀の半ば、スコットランドからニュージーランドへ写真結婚で嫁ぐエイダ。旅のお供は娘のフロラと一台のピアノ。エイダは6歳の時から口がきけず、ピアノが彼女の言葉だった。夫のスチュアートはそのピアノを重すぎると浜辺に置き去りにし、原住民に同化している男ベインズの土地と交換してしまう。ベインズはエイダに“ピアノ・レッスン”をしてくれればピアノを返すというが……。 (説明文より)

感想
19世紀のニュージーランドは普通に生活するだけでも大変だとわかりました。そんな時代に
舟でイギリスからピアノをもってニュージーランドって想像を絶する旅だったと思います。
マオリ族の生活とかわかって良かったです。

あらすじは期待したような内容と違い悲しいお話であまり好きでない展開でした。
暗い内容が好きな日本映画のようでピアノの音とエロティシズム、アカデミー賞なので
期待してたのですが・・・。
見ていて悲しくなるお話は元気な時しかおススメできません。

おしまい。。。



nice!(4)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行

四月は君の嘘  映画観ました。 広瀬すず  [□映画]

四月は君の嘘 映画をTVでしてたので観ました。
季節も4月、最近お気に入りの広瀬すずさんが主演ということで
観ました。
48eef1ee1b76dbac.jpg

あらすじ
2014年にノイタミナでアニメ化もされた新川直司の人気漫画「四月は君の嘘」を、「海街diary」「ちはやふる」の広瀬すずと「ヒロイン失格」「orange オレンジ」の山崎賢人の共演で実写映画化。母の死をきっかけにピアノが弾けなくなってしまった天才ピアニストの少年・有馬公生は、天真爛漫なバイオリニストの宮園かをりに惹かれていく。かをりとの出会いをきっかけに、ピアノと母との思い出とに向き合っていく公生だったが、かをりもまた、ある秘密を抱えていた。かをり役を広瀬、公生役を山崎が演じ、公生の幼なじみの椿に石井杏奈、かをりが恋する渡に中川大志が扮した。監督は「僕の初恋をキミに捧ぐ」「潔く柔く きよくやわく」の新城毅彦。 (説明文より)

感想
原作は見ていないですが何処かで見たような話運びの映画でしたが、面白かったです。
広瀬すずが少し若いようでした。でも演技うまかったです。若いころの宮沢りえの感じで
元気いっぱいでした。可愛かったですが、悲しい別れが待ってせつなくなりました。
桜の咲くころのお話で、今見るのがお勧めです。王道の恋愛青春映画でした。

おしまい。。

nice!(4)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行

ちはやふる 結び 見ました。 広瀬すず [□映画]

 ちはやふる結び見ました。
http://chihayafuru-movie.com/
P1060461.jpg

P1060462.jpg


あらすじ
末次由紀のヒットコミックを原作にした青春ドラマの続編。全国大会での激闘から2年後を舞台にして、競技かるたに打ち込む高校生たちのさらなる戦いを活写する。監督の小泉徳宏、広瀬すず、野村周平、新田真剣佑、上白石萌音、矢本悠馬、森永悠希ら前作のスタッフ、キャストが結集。新たなキャストとして、NHKの連続テレビ小説「あまちゃん」などの優希美青、『くちびるに歌を』などの佐野勇斗、『森山中教習所』などの賀来賢人らが参加する。

瑞沢高校競技かるた部員の綾瀬千早(広瀬すず)と若宮詩暢(松岡茉優)が、全国大会で激闘を繰り広げてから2年。真島太一(野村周平)、綿谷新(新田真剣佑)らと共に名人・クイーン戦に挑む千早だったが、詩暢と戦えない自分の実力不足を痛感する。そんな中、千早たちの師匠・原田秀雄(國村隼)が史上最強の名人とされる周防久志(賀来賢人)に敗れてしまい、新が彼に挑戦状をたたきつける。その後3年生になった千早は、高校最後の全国大会に向けて動くが……。   (説明文より)

感想
3/17から映画が始まりました。TVでも番組宣伝で上の句、下の句とやってました。
広瀬すずさんの映画ということと、上の句、下の句が面白かったので観ました。
話は名人戦、クイーン戦の話かと思っていましたが、違っていました。
広瀬すずの学年が高校三年生になって高校最後のかるた大会の話でした。
青春映画で演技も旨い人がそろっていて笑いあり、涙あり、恋愛ありの
お話でした。


お土産↓ この後、近江神宮に行ってきました。明日に続く。
P1060444.jpg

おしまい。。

nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

Netflix(ネットフリックス)で映画を見る~1ケ月無料お試し中~ [□映画]

みぽりんです。


hayazou(夫)がよく映画を見ているのですが
今年は私も映画を見たり本を読む時間を作ろうと思っています。
今まで忙しくアウトドアとスポーツばかりの私でしたが、
心も豊かになりたいなぁと思う年代になってきました。

ということで文化的な趣味として
子供と自分の英語の勉強にもなる洋画をたくさん見ようと思い立ちました。

色々と調べてみたところ、Hulu(フールー)とNetflix(ネットフリックス)が候補に挙がりました。
同じような価格・画質で考えてみたところ、
・フールーは、月額933円でフルHDで同時視聴1、ネットフリックスより作品数は多い
・ネットフリックスは、スタンダード月額950円でHD高画質、同時視聴2

フールーの方が作品数が多いそうですが、我が家のテレビのソニーブラビアのリモコンに
ネットフリックスボタンがついていたので、とりあえず、
1ケ月お試し無料のネットフリックスを試してみることにしました。

フールーは2週間お試しなので、またこちらもネットフリックスお試し後に
試してみたいなと思います。

まず、テレビのリモコンのネットフリックスボタンを押し
1ケ月無料視聴をはじめようを押します。

IMG_20180309_195438123.jpg

それから、名前や月額プランを選択したり、
メールアドレスやクレジットカード情報、電話番号等を入力します。

IMG_20180309_195500929.jpg

期限3日前に有料会員になるかどうかのお知らせのメールが来るようですが、
忘れてしまうと、このまま月額使用料が引き落とされるようなので、
辞める際は注意が必要かもしれません。

IMG_20180309_200314064.jpg

登録が完了すると、メールが来ました。
検索画面で映画の名前やキーワード、出演俳優さんの名前などで
自分の観たい映画があるか調べます。
いろんなアニメがたくさん出て来ました(^^)/
ハマると一日中家に居られそう( ;∀;)それはそれでちょっとですが。

今日は、長男が大好きな「宇宙兄弟」を一緒に視聴しました。
我が家の子供たちは、「宇宙兄弟」をこよなく愛していて、全巻揃えています
むっちゃんやむっちゃんに関わる周りの人々の名言に
いつも感銘を受けているのです(^_-)-☆

長男以外は映画館ですでに見ているのですが、
長男は映画を見るのは初めてだったようで、
原作の漫画とは違う部分もあるけれど、
観終わってすがすがしい気持ちになっていました。
受験が一通り終わって、いろいろな意味で勇気づけられたようです。

やっぱり映画って素晴らしいですね(;_;)/~~~

ちなみに長男が言うには、我が家の兄弟関係は、
宇宙兄弟の兄弟関係に似ているそうです。。。
弟の方が優秀で兄が追いかけるところがということらしいです?!

これからは週1~2作品、映画を観ていこうと思う私でした。。。

nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:映画

湯を沸かすほどの熱い愛 映画観ました。 宮沢りえ [□映画]

映画観ました。日本アカデミー賞の昨年の受賞作品で
宮沢りえさんが今年の司会をしてたので気になって
見ました。
Her-Love-Boils-Bathwater.jpg

あらすじ
『紙の月』などの宮沢りえと、『愛を積むひと』などの杉咲花が母娘を演じ、余命宣告を受けた主人公の奮闘に迫る家族ドラマ。行方不明の夫を連れ戻すことをはじめ、最後の四つの願い事をかなえようと奔走するヒロインの姿を捉える。『チチを撮りに』などの中野量太が監督と脚本を担当し、物語を紡ぎ出す。母親と娘の強い絆はもとより、人生の喜怒哀楽を詰め込んだストーリーに夢中になる。

1年前、あるじの一浩(オダギリジョー)が家を出て行って以来銭湯・幸の湯は閉まったままだったが、双葉(宮沢りえ)と安澄(杉咲花)母娘は二人で頑張ってきた。だがある日、いつも元気な双葉がパート先で急に倒れ、精密検査の結果末期ガンを告知される。気丈な彼女は残された時間を使い、生きているうちにやるべきことを着実にやり遂げようとする。 (説明文より)

 
感想
宮沢りえさんは若い時、とんねるずさんのTVとかでよく出ていました、宮沢さんは若くて健康的な
美人でした。今でいう広瀬すずさん的な感じでした。この映画を見て自分も含め歳をとったなあと思いました。
この映画の宮沢さんは余命2か月、幸薄いお風呂屋さんの女将さんです。
大きな無償の愛を感じました。涙、涙のお話で良かったです。

栃木県足利市がロケのお風呂屋さんがあるそうで、行ってみたくなりました。↓
http://www.ashikaga-eizou.jp/common/sysfile/topics/ID00000204binary1.pdf

おまけ↓

宮沢りえさんのドリームラッシュ 小室哲哉さんも元気にキーボードしてます。
https://www.youtube.com/watch?v=6xICK7feeGU


おしまい。。





nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:映画

『グレーテスト・ショーマン』映画観ました。 ヒュージャックマン  [□映画]

ヒュージャックマンが主演の『グレーテストマンショー』見ました。
http://www.foxmovies-jp.com/greatest-showman/#/boards/showman

2/16からの公開で2/17に行ったら、ガラガラに空いてました。興行収入が心配です・・・。
通常1800円ですが、イオンカードで1500円でした。
P1050007.jpg
あらすじ↓
19世紀に活躍した伝説のエンターテイナー、P・T・バーナムを『X-MEN』シリーズや『レ・ミゼラブル』などのヒュー・ジャックマンが演じるミュージカル。空想家の主人公が卓越したアイデアと野心で世界中を熱狂させるさまと、ロマンチックな愛の物語が描かれる。監督はマイケル・グレイシー。ミシェル・ウィリアムズやザック・エフロンらが共演。『ラ・ラ・ランド』で第89回アカデミー賞歌曲賞を受賞した、ベンジ・パセックとジャスティン・ポールが音楽を担当している。
P・T・バーナム(ヒュー・ジャックマン)は妻(ミシェル・ウィリアムズ)と娘たちを幸せにすることを願い、これまでにないゴージャスなショーを作ろうと考える。イギリスから奇跡の声を持つオペラ歌手ジェニー・リンド(レベッカ・ファーガソン)を連れてアメリカに戻った彼は、各地でショーを開催し、大成功を収めるが……。  (説明文より)

ジブリがいっぱいです↓ 
P1050008 (2).jpg
JR大久保駅前
P1050009.jpg

感想
ヒュージャックマンのレミゼラブルのジャンバルジャンは良かったので期待して見に行きました。
ミュージカルが大好きなんで期待を裏切らないできで、とても良かったです。
世の中、お金じゃないよ、友、家族、愛情だよっていうのをミュージカル仕立てで
見せてくれます。笑いあり涙ありのお話です。
「ラ・ラ・ランド」を見て良かった人なら必ず満足できると思います。

おしまい。。

nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行