So-net無料ブログ作成

高尾山に登りました。2 薬王院 天狗 [△登山 東京]

 この時期の北関東より北のお山は
真っ白なので私の力量では遭難してしまうので
高尾山にしました。
 登山道は自然林でブナとかコナラとかで良かったです。
植林の松やヒノキがミシュラン☆☆☆だとげんなりです。
DSC02474.jpg

さるも出るそうです。↓
DSC02472.jpg

登山道には現在地と自然に関する情報とかあってさすが
ミシュラン☆☆☆です?
DSC02484.jpg

DSC02478.jpg

登山道にはお土産やとお蕎麦やさんが何件かありました。
観光地っぽいです。
DSC02488.jpg
さる園・野草園もありました。
DSC02489.jpg

山ガールをやっと発見しました。
DSC02492.jpg

薬王院http://www.takaosan.or.jp/index.html
正式名称「高尾山薬王院有喜寺」は今から1260余年前の天平16年(744)に、
聖武天皇の勅令により東国鎮守の祈願寺として、高僧行基菩薩により開山されました。
薬王院の名は創建当初、薬師如来をご本尊とした事に由来します。
現在は真言宗智山派の大本山として「成田山新勝寺」「川崎大師平間寺」
「高尾山薬王院」が三大本山として知られております。
  (説明文より引用)
 高尾山は修験道のお山だったんですね。知りませんでした。
DSC02494.jpg

本殿↓
DSC02498.jpg

山伏修行が随時行われ、昔は山伏が深山幽谷に籠もって難行苦行を重ね、
やがて高尾山の霊気と融合して、呪力、験力を体得して大先達となり、
山伏の姿が天狗と同一視されることも多いのであります。天狗信仰のお寺でも
有ります。京都にも天狗信仰で鞍馬寺と言うのがあってここもそういえば
山の上に有りました。
 天狗さま↓ 阿吽の像じゃなく珍しい!?
DSC02500.jpg

DSC02499.jpg


本殿に入っていくお坊さんたちです。先頭の人は、ほら貝を
吹きながら入っていきました。
DSC02502.jpg


DSC02506.jpg

登山と言うよりも旅ブログです・・。
 ・・明日に続く・・


nice!(15)  コメント(5) 

nice! 15

コメント 5

tac-phen

旅ブログ、いいじゃないですか!

私と同じ方向性です(笑)

高尾山にはいろいろな野鳥が見られるんですね。

山ガール、”やっと"というのに吹いてしまいました(笑)
by tac-phen (2012-02-20 04:08) 

オサムシ

山 ガール 増えているのかな☆☆☆
by オサムシ (2012-02-20 06:57) 

あずき

天狗像ってホント珍しいですね^^
山ガールに会えてよかったですね☆
by あずき (2012-02-20 17:11) 

tomochan

さすが東京の山は違いますね。
コンクリートの道と階段でまるで公園みたいです。


by tomochan (2012-02-20 18:39) 

村石太!&?マン

天狗 真言 で 検索中です
天狗 は 今も いるのかなぁ
宗教研究会(名前検討中
by 村石太!&?マン (2014-06-18 22:18) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

’ここから追加Google自動広告追加2019/1/9追加