So-net無料ブログ作成

本読みました。 『吉野北高校図書委員会』 山本渚 [□本、雑誌、漫画]

本読みました。 『吉野北高校図書委員会』 という本です。
P1080107.jpg
あらすじ
まじめな進学校の、まじめな図書委員会にだって青春はある――
まっすぐには進めなかった、もどかしい、あのころの日々。
高校生たちの悩み多き青春を、瑞々しく描き出す。
気の合う男友達の大地と大好きな後輩がつきあいだした。彼女なんてつくらないって言ってたのに――。図書委員会でふたりに接するうち、大地への微妙な想いに気づいてしまったかずら。だけどこれは恋ではないと、自分の気持ちにふたをする。一方、同じく委員の藤枝は、そんなかずらへの一途な想いをおさえきれず、苦悩していた。同時に、大地への気持ちに気づかないふりをするかずらの態度に苛立ちがおさえきれず……。図書委員会を舞台に、悩み、揺れ動く高校生たち。まっすぐには進めなかった、もどかしい、あのころの日々。大好きだから、友達だから、生まれてしまうたくさんの葛藤や悩み、割り切れない想い……決して綺麗ではない感情を抱えながら、それでも前に進もうとする高校生たちを、図書委員会という場を通じて描いた作品。誰にでも覚えのある感覚がストレートに押し寄せてくる、そんなまっすぐさを、些細な感情の揺れを描きながら見事に生み出しています。  (説明文より引用)

感想
徳島の高校を舞台の青春小説です。長男君が高校生になって、高校生ってどんなんだったんだろう
という感じで図書館で借りました。第三回ダビンチ文学賞 編集長特別賞だそうです。
阿波弁の感じと自転車でりんりんりんって感じの胸キュン小説です。いいなあです。
ちなみに2、3もあって借りたのですが、2作目の途中で挫折しました。
映画化してもよさそうな作品でした。

おしまい。


nice!(5)  コメント(3) 

nice! 5

コメント 3

オサムシ

雑誌は読みますが、
最近じっくり本を読んでないです☆☆☆
by オサムシ (2015-07-16 07:01) 

yukimin1119

高校生の時、図書委員でした♪しかし・・・女子高だったので・・・青春できませんでしたわ。^m^
by yukimin1119 (2015-07-16 15:12) 

hayazou2002

みなさま
ご訪問ありがとうございます。

オサムシさま
たまには良いですよ。

yukiminさま
図書委員だったんですね。知的な感じですよね。。。
女子高 すばらしい響き・・・。
by hayazou2002 (2015-07-17 21:16) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

’ここから追加Google自動広告追加2019/1/9追加