So-net無料ブログ作成

映画 パーマネント野ばら 観ました。 菅野美穂  [□映画]

映画観ました。パーマネント野ばらという作品です。2010年の作品です。
今ならGAOで無料です。↓
https://gyao.yahoo.co.jp/search?s=gy&p=%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%8D%E3%83%B3%E3%83%88%E9%87%8E%E3%81%B0%E3%82%89
photo.jpg

あらすじ
人気漫画家・西原理恵子が大人の女性のおかしくも切ない恋心を描き、大きな話題を呼んだ同名漫画を映画化した恋物語。田舎町の小さな美容室を舞台に、男性に振り回されながらも「どんな恋でもないよりまし」とたくましく生きる女性たちの恋模様を紡ぐ。監督は、『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』の吉田大八。ヒロインは、『Dolls ドールズ』以来8年ぶりの主演作となる菅野美穂、共演には江口洋介、小池栄子、池脇千鶴ら豪華な顔ぶれがそろう。
娘を連れて出戻ったなおこ(菅野美穂)と、その母まさこ(夏木マリ)が営む町に一つの美容室「パーマネント野ばら」。町の女性たちは日々店に集ってはおしゃべりに興じ、恋にまつわるさまざまな悩みや人には言えない小さなうそを告白していた。一方、なおこは高校時代の恩師カシマ(江口洋介)と恋をしていたが、その恋にもある秘密が隠されていた……。    (説明文より)


感想


高知、宿毛を舞台に美容室 パーマネント野ばら の離婚して出戻ったなおこ(菅野美穂)が主役です。

今の時代なのに昭和の匂いがプンプンして時代が止まっている感じです。
前半からエンディング直前まで田舎の漁村のパットしない話のオンパレードで、そのままフェイドアウト
かなあと思ってたら急に、( ゚Д゚)びっくりして悲しさが押し寄せてきます。

内容を言えば楽しみがなくなるので、やめておきますが、最後まで見てください。

日本映画らしく、短調のお話でした・・・。
やっぱり小池栄子さん演技力凄いです。惹かれます。

 おしまい。。

                 

nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行
’ここから追加Google自動広告追加2019/1/9追加