’ここから追加Google自動広告追加2018/8/4追加
So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

おふろcafe bivouac (おふろカフェ ビバーク)熊谷  [旅★埼玉(秩父・熊谷・深谷・行田・大宮他)]

みぽりんです。


9月の初めに行ってきた、埼玉ではやっているオシャレなスーパー銭湯のご紹介です。

おふろcafe bivouac (おふろカフェ ビバーク)というお店です。


P_20180908_100200.jpg


今回はフリータイム料金をLineクーポンをゲットしてから、割引き価格¥1180(通常は¥1380)で利用してきました。

この料金には、タオルや館内着のレンタル料も含まれています。

(※営業時間10:00~2:00までの料金、ただし、午前2時~翌朝5:00の利用は深夜追加料金+¥1200が必要です。)


前回は、お盆休みの時に、親戚を連れていったのですが、時間利用(¥430/1時間)でお風呂に入ってすぐ帰ったので、こんな素敵な施設だとは知らなかった部分もたくさんあり、せっかくなのでご紹介します。


まず受付で、靴の鍵を預け、腕につける精算バンドをもらいます。

またフリータイムの利用だと、バスケットに入ったタオルと館内着をもらいます。こちらは帰りに受付に返却します。

このバンドは、館内の飲食等の支払いができるようになっているので、取り扱い注意です。

バンドに情報が登録され、帰りに受付で支払うシステムになっています。


中に入ると、おしゃれなアウトドア用品とオシャレなカフェが融合したようなインテリアになっています。

1Fはボルダリングができる壁(別途料金)やボディケア・エステのお店(別途料金)とカフェ&バーがあります。フリースペースでは、たくさんの雑誌などをゆっくりと読むことができます。


ポンドソファと本棚↓


P_20180908_105928.jpg


↓テントやハンモックなんかもあって自由に休憩できます。


P_20180908_112513.jpg


1F入り口付近には無料で頂けるドリップのコーヒーマシンがあり、無料で頂けます。

私はコーヒーを飲みながら、本を読んでリラックスしてました。


P_20180908_105922.jpg


↓1Fのコーヒーマシン横のバーです。私は午前中に行ったので、利用せず。15:00~でした。

いろんな種類のお酒が飲めたり、営業時間内だと軽食もいただけます。


P_20180908_110005.jpg



P_20180908_110009.jpg


ボディケアのお店の前にはリラックスできるソファーがありました。

P_20180908_112516.jpg


さて、肝心のお風呂ですが、さすがに撮影ができないので、入り口だけ。

P_20180908_130342.jpg


左は男湯、右は女湯です。真ん中は、リラクゼーションの受付になっています。


女湯しかわかりませんが、中は、昔のスーパー銭湯を改装したものなので、お風呂はそんなには大きくないのですが、

無料の泥パックや、高二酸化炭素風呂、小ぶりな露天風呂、サウナ、一人用のジャグジーが3つくらい、

季節ごとのお風呂が一つ、いろいろと工夫されています。


脱衣所もポップなデザインで、ポーラの化粧品(メイク落とし、化粧水、乳液)やダイソンの新型のドライヤーなんかも置いてあったり、また高級マッサージチェアーが5台以上あり、テレビも設置されていました。

女性が喜ぶ演出がたくさんされていますね。


他の温泉と比べると、お風呂を楽しむことがメインというよりは、

お風呂の後のカフェでリラックスするという方に重点を置いているお店だなという印象です。


1Fはアウトドア雑誌なんかが多い印象でしたが、2Fは一般書もたくさんありました。

漫画も壁面いっぱい、読む本があり過ぎて時間たっぷり過ごせそうです。

初めての2Fは、本がいっぱい~

P_20180908_113134.jpg


P_20180908_113154.jpg


私もこんなソファーで1冊本を読み切ってしましました。とっても素敵な本に出逢えて、リラックスできました。

P_20180908_113209.jpg


奥にはお座敷なんかもあります。

P_20180908_113107.jpg


キッズパークもあります。今回は一人で行ったので、入ってません。。。がファミリーのお子さんはこちらでキャッキャッと楽しそうでした。

P_20180908_130206.jpg

P_20180908_142445.jpg


仮眠所もあります。

P_20180908_130215.jpg


2Fの休憩スペース、ここもとってもいいですね。PCも使えます。


P_20180908_124724.jpg


P_20180908_124720.jpg

P_20180908_124740.jpg



ファミリーだと、家族で来て、忙しいお母さんにリラックスしてもらって、その間お父さんは子供たちと遊ぶようなイメージの利用かなぁ。

一人だと、ゆっくりとお風呂に入って、その後、静かに本を読んだり、美味しいものを頂いて過ごす。

お友達同士だと、ワイワイとテントの中で語り合う。そんな利用がおすすめのお店でした。


P_20180908_142437.jpg


何回も行かれる方やご家族で行かれる方は、回数券(5枚つづりフリータイム)¥5400がお得ですね。

平日なら、お食事つきで¥1580なので、ママ会、女子会などにも良さそうです。


-------------------------------------------------

おふろcafe bivouac (おふろカフェ ビバーク)

住  所:埼玉県熊谷市久保島939

営業時間:10:00-9:00

電話番号:048-533-2614

--------------------------------------------------



2Fにはお食事もできるスペースがあります。

食事をしてきましたので、明日ご紹介で続きます。


HPはこちら↓


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行