So-net無料ブログ作成

映画観ました。 天気の子 新海誠監督 [□映画]

 公開して2周目の映画です。
新海監督の作品なので観ました。世間の学校は夏休みに入ってて
中学生、高校生が多くいました。
320.jpg

67302638_1404437013028173_1522679774604951552_n.jpg
映画を見てくれた方に壁紙のプレゼントがありました。
映画館の位置情報と連動して映画館からだと壁紙のダウンロードが可能になります。
時代は進化していてビックリしました。
67297131_1404437039694837_6344347628897042432_n.jpg


あらすじ
『秒速5センチメートル』などの新海誠監督が、『君の名は。』以来およそ3年ぶりに発表したアニメーション。天候のバランスが次第に崩れていく現代を舞台に、自らの生き方を選択する少年と少女を映し出す。ボイスキャストは、舞台「『弱虫ペダル』新インターハイ篇」シリーズなどの醍醐虎汰朗とドラマ「イアリー 見えない顔」などの森七菜ら。キャラクターデザインを、『君の名は。』などの田中将賀が担当した。
高校1年生の夏、帆高は離島から逃げ出して東京に行くが、暮らしに困ってうさんくさいオカルト雑誌のライターの仕事を見つける。雨が降り続くある日、帆高は弟と二人で生活している陽菜という不思議な能力を持つ少女と出会う。(説明文より引用)


感想
君の名はの主人公 宮水三葉や立花瀧がチョイ役で出ています。映画館に行かれる方は
是非見てください。
主人公の女の子は不思議な能力を持っていて、等価交換の法則じゃないですが
その能力と引き換えにある運命が待っています。

来るぞ、来るぞって感じですが、びっくりする結末で、驚いてしまいました。

前作の『君の名は』に勝るとも劣らない内容です。
是非ご覧ください。

田舎の若者が都会にあこがれるというのが映画を見てて思いました。
東京、新宿がすごく素敵に描かれてて、何もない替わり映えのしない
田舎と違い、常に変化する街、東京なのだなあと関東を離れた私としては
そう思いました。


おしまい。。

nice!(6)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行
’ここから追加Google自動広告追加2019/1/9追加