’ここから追加Google自動広告追加2018/8/4追加
So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
【お得に旅を旅行ツール】 ブログトップ

京都-埼玉 夜行バスVIPライナー(平成エンタープライズ)乗車記2 [【お得に旅を旅行ツール】]

みぽりんです。


この間の京都旅行からの帰りですが、行きと同様、平成エンタープライズさんの夜行バスVIPライナーに乗車しました。このVIPライナーさんには、主要都市にラウンジがあります。




私が利用したのは、京都駅八条口から徒歩5分ほどにあるラウンジです。

P_20181021_090820.jpg


今回は、朝荷物を預けてから京都観光をしようと計画し、こちらのラウンジにスーツケースを預けました。

事前にお電話で問い合わせをして確認すると、VIPライナーに当日乗車だと、荷物はVIPラウンジのOPEN時間なら無料で朝から預かっていただけるとのこと。


京都駅のコインロッカーに預けると、¥700前後なのですが、バスはこちらのラウンジ前からの発車なので、ぎりぎりまで遊んでも荷物の心配もないので安心です。


P_20181021_090824.jpg

ただし、11:00~13:00はCLOSEで閉まっていますので、荷物は預けることができませんのでご注意を。


そこから、京都市内を存分に遊んで、夜またこちらのラウンジに着替えを取りに行き、徒歩5分ほどの銭湯で汗を流し、ラウンジに戻ってきました。


京都の銭湯にも近くの銭湯のご案内がありました。私が行ったのは、大正湯ですが、こちらはレトロな銭湯でしたが、京都タワーの銭湯の方が観光客には行きやすいかもしれませんね。こちらだと、VIPラウンジで割引券も頂けるようです。


さて、19時半過ぎからバス乗車の22時頃までラウンジで私はお世話になったのですが、その間、ラウンジ内の女性専用ルームにある着替えコーナーを利用したり、洗面台でメイクを落としたりと、ゆっくりとリラックスしていました。


P_20181021_212254.jpg

洗面台が2つ、トイレが2つ、メイクコーナーが15台ほどあったかな。

メイクコーナーでは、化粧水、乳液、ドライヤー、ティッシュなどが置いてありました。


P_20181021_212247.jpg

着替えスペースが一つ。ラウンジの共通サービスについてはこちら


それから、大きくて広い待合室で、無料のドリンクを飲んだり、仮眠しながらバスを待ちました。また、このラウンジでは、簡単なパンやペットボトルの飲み物、お菓子も購入できます。


20時になると、「バスのチェックインをして下さい」というアナウンスが流れ、乗車確認メールからVIPライナーのHPへアクセスし、チェックインのQRコードを専用端末に読み込ませると、このような紙をもらいます。

P_20181021_200226.jpg


あとは、バスが出るまで、ラウンジのソファーで仮眠をしていました。

2Fは9時からお座敷も無料で使えたりするそうですが、今回は利用していません。

VIPライナー専用サイトからの予約の場合に限っては無料で利用できるそうですが、別の場合は、有料での利用になるそうです。一般のお客様も1時間¥300~¥600で利用できるようです。また、乗車する方のお連れの方は、¥300/1hで利用できるようです。詳しくはHPの料金表をご確認下さい。


行きのランクアップシートは、テレビモニターが壊れていましたが(HPには使えない場合もあると記載有)、帰りのバスは使用可能でした。ただし、疲れてすぐに眠ってしまったので使用せずです。映画や音楽も見られるようですが、HPを参照下さい。


今回は、運転席後ろの2Cという席で、前のカーテンの開け閉めや、車の走行音も気にならず、ぐっすりと眠ることができました。


P_20181021_220636.jpg


途中、バスを降りる時は、迷子にならないように、ナンバーが記入されたカードをもらいます。


P_20181022_041401.jpg


高速道路のサービスエリアは、夜行バスがたくさんです。

P_20181022_041416.jpg


定刻通り、埼玉までたどり着き、日常に戻りました。夜行バスも、何度か利用して、慣れていくと乗りやすいかもしれませんね。まだまだ初心者のみぽりんでした。


nice!(4)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行

埼玉ー神戸 夜行バスVIPライナー(平成エンタープライズ) 乗車記1 [【お得に旅を旅行ツール】]

みぽりんです。


何十年かぶりの夜行バスに乗車し、バスも案外悪くないと思ったので、再び挑戦です。

今回は、さいたま新都心から神戸三宮まで、平成エンタープライズのVIPライナーという夜行バスに乗ってきました。


さいたまスーパーアリーナ最寄り駅の、JRさいたま新都心東口、コクーン側の6番バス乗り場に、バスが入ってきました↓


P_20181013_211741.jpg


こちらのバス会社の、女性専用トイレ付「プルメリアグランデ神戸便」というのに乗車しました。

P_20181013_205609.jpg


  • こちらのバスを選んだのは、女性専用であることもですが、縦9列配置のゆったりシートで、限定4席のランクアップ電動シートというのがあり、これに乗車してみたかったからです。


↓こちらがランクアップシートです。

P_20181013_212532.jpg


今回の席は、1Cという運転席の後ろの席です。前にお客様がいないので、前は広々で、この電動シートは後ろに倒れるのではなく、前にスライドしていくタイプなので、時間を気にせずリクライニングできました。


P_20181013_212537.jpg


こちらが電動シートのリクライニングのボタン。ちょっとわかりづらかったです。

一番背中に近いボタンの上が背中を倒すボタン、下が起こすボタン、真ん中が太もも辺りのリクライニングのボタンの上げ下げ、一番足に近いのが、ふくらはぎ辺りのシートの上げ下げボタンでした。


シートはふわふわで広さもあり、152センチの私だと充分にリクライニングできて眠ることができそうと感じました。C列には2Cの後ろにトイレもあり、安心です。


P_20181013_212522.jpg

↓こちらは通常シートです。このシートも良さそうです。次回比べてみようかな。


P_20181013_212516.jpg


HPより抜粋↓


[ さいたま新都心→三宮 ] 運行会社:(株)平成エンタープライズ


というルートになっています。


こちらのバスは、インターネットでの予約の際に、座席指定もできます。料金は平日がお安め、金曜日夜がお高めの設定になっています。

ランクアップシートは、今回は普通シートよりも+1,500円アップの夜行バスとしてはお高めの¥9,500での乗車となりました。



清潔なトイレ↓

P_20181013_212426.jpg


新幹線の中のトイレと同じ感じで、手洗い場も付いています。↓


P_20181013_212433.jpg


さて、実際に眠ることができたかどうかというと、1Cの席ですが、個人的感想にはなりますが、思ったよりも車の走行音が大きかったので、シートは素晴らしいのに、私は耳栓をしてなんとか眠りました。あとは、1Cの席はサービスエリアで止まるごとに、前のカーテンが開くので、私のような神経質なタイプだと目が覚めます。


帰りは2Cに乗車しましたが、こちらはぐっすり眠れました。以前乗車したパイレーツ号も真ん中で走行音が静かでよく眠れました。


あくまでも個人的意見ですので、感じ方は人それぞれかと思います。


横浜を出ると、最初のサービスエリアに0時頃立ち寄り、それから一気にリクライニングをして消灯します。こちらのバスは、サービスエリアについても、車内放送はしないとのこと。足元のブルーのライトが付いたら、そっと降りたい人だけ降りるシステムになっていました。


P_20181014_000442.jpg


そして、次のサービスエリア(滋賀)での休憩 5:15


P_20181014_051854.jpg

それから、京都、大阪、そして神戸三宮に到着です。

何回も起きると、ぐっすり眠った気がしないなぁ・・・


P_20181014_075242.jpg


帰りは、VIPライナーの特徴である、ラウンジを利用してみたいと思い、京都から乗車しました。

そちらに続きます。

nice!(4)  コメント(4) 

夜行バス 東京~四国(今治)東急トランセ パイレーツ号乗車記 [【お得に旅を旅行ツール】]

みぽりんです。

四国の実家へ行くのに、時間とお金の節約で、何十年ぶりに夜行バスに乗ってみようと思い、チャレンジしてきました。


乗車したのは、東急トランセと瀬戸内バスが共同運行している「パイレーツ号」という夜行バスです。

[ひらめき]時間、料金等の詳細は、東急トランセHP瀬戸内運輸HP を参照下さい。


P1030370.jpg


渋谷マークシティからの乗車です。この日は生憎の雨でした。


今回は久しぶりの夜行バスの利用だったので、

東急トランセの乗車センターに電話で座席指定をお願いすることにしました。

電話で空いている席を確認すると、トイレ側の窓側席のC列が埋まっていたので、

今回はトイレ横の真ん中席4Bという席を予約しました。


この4B席にしたのは、電話予約の際に後ろがいないと教えてもらったからです。


電話予約の場合、渋谷マークシティーの発券カウンターで当日発券が現金のみですができます。

コンビニやインターネットでのクレジットカード払いの方がポイントが付く分お得なんですが、

もしもキャンセルするかもと思い、ぎりぎりまで発券をしなかったので。



P_20180920_194618.jpg

P1030361.jpg


こちらの発券カウンターで、予約番号か電話番号と名前を言うと、すぐに発券してくれました。


渋谷マークシティーの5Fがバスターミナルになっているのですが、

JR渋谷駅からつながっている地下通路を間違えずに良く歩くことが出来たなぁという感想です( ;∀;)

他の方のブログでチェックをしていかなければ、ちょっと迷いそうでした。


発券所は、簡単なソファーがあり、2、30人くらいが座れるようになっていました。

トイレは建物を出て、すぐのところにありました。

いろいろな方面の長距離バスがひっきりなしに停留所へ来ていました。


P1030367.jpg


20:20 渋谷発 10分前から乗車開始です。

手荷物をトランクへ預けて、車内へは必要なものだけを持ち込みました。

車内ですが、窓際の席は、上に荷物棚がありますが、真ん中席は荷物棚がありませんので、注意です。


東急トランセさんのHPに車内の画像があります。このタイプのバスでした。シートのリクライニングイメージも掲載されてます。

P_20180920_205632.jpg


私の席の後ろは人が座らないということで、このような感じで張り紙が貼ってありました。トイレへ行く方の通路として空けているそうです。


P_20180921_072319.jpg


車内設備は、フットレスト、レッグレスト、可動式マクラ、アームレスト、充電用コンセント、小型テーブル、ドリンクホルダー、個別仕切カーテン、緊急連絡スイッチ、毛布(ブランケット)、スリッパ、おしぼり、お茶、コーヒー(セルフサービス)、化粧室、無料Wi-Fi「Tokyu Bus Free Wi-Fi」と至れりつくせりでした(^_-)-☆


こちらはセルフのお茶コーナーです。私の席のすぐ近くなので、遠慮せずに朝はコーヒーを入れて飲みました。

P1030377.jpg

小型テーブルもあって便利でした。

P_20180921_061553.jpg


携帯電話用のコンセントもリクライニングレバーの前にちゃんと付いていました。

P_20180921_072110.jpg


気になる座り心地ですが、私は身長が低いのでまあまあ快適でした。

首枕は持参した方がよさそうです。

時々足をあげたり下げたりエコノミー症候群にならないように工夫してました。

歯医者さんや献血のシートほど柔らかくないし、リクライニング角度は140°くらいでしょうか、

ものすごく快適とは言えませんが、私は小さいのでまあまあ眠ることができました。

途中、休憩に22:30~22:50頃駿河湾沼津サービスエリアへ寄りました。

隣に座られたバスの常連さんのおじいさまにお土産買えるよと教えていただき、

ちゃっかりとお土産を買いましたが、買い物をしていると休憩があっという間に終わります。


P1030379.jpg

この日は道路工事等で少し遅れていたようでした。

この後からはバスは消灯し、

香川県の豊浜サービスエリアまで乗務員等の交代などはあるようでしが、乗客はぐっすりと夢の中になります。


6:00-6:15 豊浜サービスエリア

P_20180921_060830.jpg


7:45 壬生川駅に20分遅れで到着。

今回は私はこちらで下車しました。

P_20180921_075247.jpg

この日は木曜日夜発便でしたので、バスも1号車のみ満車ではなかったです。
久しぶりの夜行バスの旅は、意外に快適でした。他のバスにも乗ってみようと思いました。

nice!(6)  コメント(5) 
共通テーマ:旅行

JR新幹線 スマートEXの「EX早得21」便利で格安 初体験 [【お得に旅を旅行ツール】]

この間の関西への旅は、新幹線での移動だったのですが、東京-京都間はスマートEXでお得に移動することができました。


P_20180721_113052.jpg



スマートEXというのは、年会費無料でスマホのアプリから座席指定まででき朝の5:30~23:30の間なら発車時刻前まで何回でも手数料なしで変更ができるのでとても便利です。


みどりの窓口に並んで切符を買う必要もなく、変更もスマホのアプリですぐできるので重宝しています。


今回、私は21日前までの事前予約でかなりお得に購入できる「EX早得21」という切符を購入しました。

東京-京都間は片道通常¥14,110なのですが、この「EX早得21」だと¥10,800で¥3,310円もお得。


但し、乗車駅を朝6:00~6:59、昼11:00~15:59に出発する直通の「のぞみ」普通車指定席が安くなるという条件付きではありますが、時間さえ合えばかなりお得で便利です。


[ひらめき]詳しくは、スマートEX早得21について→https://smart-ex.jp/product/hayatoku/ex_21/


【簡単な利用方法の説明】


スマホのアプリをまずダウンロードして、クレジットカードと交通系のICカードをアプリへ登録します。


アプリで予約をするとクレジットカードから決済されて支払完了。


乗車するときは、登録されているICカードを新幹線改札でピピッとかざすと上の写真のようなEXご利用票が出てくるので受け取って、控えとして持っておきます。降りる時もICカードをピピッとかざすだけでOK。


というような流れになります。詳しくはHPに記載されていますよ。


乗り継ぎ等の割引はないのと、途中下車ができないので、その辺を注意して安い場合は利用するようにしています。


nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

ハピタス経由で楽天スーパーポイントを貯めて、宿泊費用へ [【お得に旅を旅行ツール】]

みぽりんです。


私は昔、「陸(おか)マイラー」をやっていて一時は8万マイルくらい貯めていたのですが、結局飛行機にはあまり乗ることもなく、終わってしまいました。最近は、子供たちと予定も合わず、また夫が単身赴任となり一緒に遠出の旅行をすることも減ってしまいました( ;∀;)


なので、今集めているポイントは楽天ポイントに集約して、楽天トラベル宿泊宿の料金に利用することが多いです。


ポイントを集めるために、「楽天カード」を愛用しています。こちらのカードで、食費、生活費、光熱費、旅費、ネットショッピング、個人年金保険料の支払い、などなどすべてまとめて支払しています。




また、楽天市場でいろいろなキャンペーンをやっているので、その時を狙って購入するようにしています。

毎月5と0の付く日(5,10,15,20,25,30)は、楽天市場でお買い物の際、楽天カードを使用すると、ポイントが5倍になります。ただしエントリーが必要なので注意です。またボーナス分に関しては期間限定ポイントなので、付与された翌月末日までに使用しなければならないので注意です。


使いきれないときは、

ローソンで「楽天ペイ」を使って期間限定ポイントを消化しています。

楽天ペイもキャンペーンをやっていて、エントリーが必要ですが、7/31までは全店10%ポイントバック中です。今だと7/2までにエントリーすると、ローソンでの初めての利用で200ポイントがもれなくプレゼントされます。


また、ローソンで楽天カード、楽天Edy,楽天ペイアプリを500円以上期間中(6/1~9/2)まで利用すると、楽天ペイだと2.5倍、2000円以上利用すると、抽選で1000名に39000ポイントプレゼントというキャンペーン中です。こちらもエントリーが必要です。


楽天ポイントをさらに増やすために、私はネットショッピングの際は、「ハピタス」を経由しています。

ハピタス経由での利用で、(6/23現在)私の良く利用する各ショップだと、


・楽天市場は1%、

・楽天ブックスは1.5%、

・楽天トラベル1%、

・JTBの国内旅行2.8%、

・じゃらん2.5%、

・ニッセン1.8%、

・ベルメゾン0.9%、

・DHC1.8%、

・DELL5.4%

とポイントが溜まります。


楽天ポイントへは、100ポイントから交換でき、100円分のポイントになります

amazonギフト券やApp Store&i Tunesコードは490ポイントで500円分に、増えるようですね。

現金にも300ポイントから交換できます。




↑ハピタス、おすすめです。


こんな感じで、これまで2005年〜2018年までに貯めた楽天スーパーポイントは、212,194ポイントでした。


・2005年 20ポイント

・2006年 47ポイント

・2007年 507ポイント

・2008年 5829ポイント

・2009年 11264ポイント

・2001年 20220ポイント

・2011年 16585ポイント

・2012年 14501ポイント

・2013年 21390ポイント

・2014年 20458ポイント

・2015年 26104ポイント

・2016年 29971ポイント

・2017年 23447ポイント

・2018年(6/23現在) 21851ポイント


ハピタスはまだ、今年から始めたばかりなのですが、すでに今年は21,851ポイントなので、まだこれから増えるそうで、30,000ポイントは越えていきそうな感じです。


Screenshot_20180623-215325.png


チリも積もれば、楽天スーパーポイントですね。。。

まだまだ楽天スーパーポイントを貯めている方法はあるので、また次回ご紹介いたします。


nice!(5)  コメント(5) 
共通テーマ:旅行

スマートEX(新幹線)の会員登録完了 [【お得に旅を旅行ツール】]

続いてみぽりんです。


今日は、新幹線で関西移動で午後には関西上陸(^_-)-☆

1ケ月ぶりの関西です。


さて、埼玉から兵庫まで移動するのに、東海道新幹線を利用しているのですが

今、話題の「スマートEX」へ会員登録してみました。


この「スマートEX」は、年会費無料で

手持ちのsuicaなどの交通系カードとクレジットカードを登録するだけで

スマホで簡単に新幹線の切符が買え、何度でも手数料なしで

変更が4分前まで可能という便利なシステムです。


また、早めに予約できたり、時間帯が合えば、

お得な切符を購入することもできます。

EX早割なんてものあったりします。

座席も自分で飛行機の座席指定や、映画館の座席指定のようにできます。


混雑した駅に並ばなくてもいいのが魅力ですが、

東京-新大阪の移動のみという方にはおすすめですが、

私のように乗り継ぎ乗り継ぎの人には、

在来線と新幹線の乗車券が分割されてしまい、料金が割高になります。


私が利用するのは、21日前に予約できるEX早得21(東京-新大阪¥11000)

と在来線料金をプラスして購入するパターンしか特にならなさそうですが、

空席情報をリアルタイムに確認できるのはいいですね(^^♪


スマートEX↓



日本経済新聞より↓



nice!(2)  コメント(3) 

ユースホステル会員証 ホステルのスタンプ [【お得に旅を旅行ツール】]

 家の中の荷物を整理していたら、学生時代の
ユースホステルの会員証が出てきました。
今から入ろうとすれば、成人で2500円でした。
http://www.jyh.or.jp/kaiin.html
「ユースホステル(YOUTH HOSTEL)」は、ドイツで生まれた世界的な
「旅の宿」ネットワークです。だれもが安全に楽しく、そして経済的に旅が
できるようにと考えられたもので、現在、世界80カ国、4,000の
ユースホステル(YH)があります。

20年まえのものです。東京の電話番号が03でした。
P1040741.jpg

宿泊をするとスタンプを押してくれます。そのスタンプが色んな形があって
面白かったのと、懐かしかったので載せます。決してネタ切れでは御座いません。
ほとんど自転車(ランドナー)でまわったところです。
夏は基本キャンプ(野宿含む)だったので、基本寒い季節にユースホステルを
利用してます。
P1040743.jpg

P1040746.jpg



P1040744.jpg
主に九州↓
P1040747.jpg


P1040749.jpg
ニュージーランドに行った時のもの↓
日本が夏なので南半球は冬↓
P1040752.jpg

P1040754.jpg

P1040756.jpg

P1040755.jpg


日本のユースホステルには夕食の後にミーティングとかあって
ゲームとか旅人どうしのふれあいとかあったのですが
もう無くなったのかなあ。。

どちらにしても懐かしかったです。


nice!(11)  コメント(9) 
共通テーマ:旅行

夏休みの帰省 青春18きっぷ 東京発 大垣行き 快速ながら [【お得に旅を旅行ツール】]

 登山の後に帰省の旅路につきました。

高崎線で上野乗り換えです。
上野駅で詠んだ歌です。↓
s-ブログP1070808.jpg

青森行きの『寝台特急あけぼの』がとまってました。
s-ブログP1070804.jpg

s-ブログP1070807.jpg

フレッシュひたち!?
s-ブログP1070809.jpg

東京駅ではサンライズ出雲がとまってました。
s-ブログP1070815.jpg

s-ブログP1070817.jpg


23:10出発東京発なので青春18きっぷの場合
日付けの変わる小田原までの
乗車券が必要になります。
2260円×2枚+指定席500円の5020円で
帰省できます。指定席は1か月と1週間前に
予約していました。お盆の季節なので
予約しないと無理みたいです。
s-ブログP1070823.jpg

s-ブログP1070824.jpg

室内、子供連れもちらほらいました。
s-ブログP1070826.jpg

子供たちが初の夜行なので心配していましたが
なんとか乗り越えました。安全上明々と電気が付いていることと
リクライニングが長距離バスみたいにはならないことで
アイマスクとエアー枕は必要です。子供たちにとっては良い経験
かなあ。
明日に続く。


nice!(20)  コメント(10) 
共通テーマ:旅行
【お得に旅を旅行ツール】 ブログトップ