’ここから追加Google自動広告追加2018/8/4追加
So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
□本、雑誌、漫画 ブログトップ
前の10件 | -

小説読みました。 娼年 石田衣良   松坂桃李  [□本、雑誌、漫画]

 新幹線に乗る時間で読みました。最近本を読む時間が捻出されなくなったのと
小さな字が・・・・。( ´艸`)


今年4月公開の映画の原作です。
15229226485ac5f498498130_57749703_Call_Boy-P1-450x900.jpg

あらすじ
恋愛にも大学生活にも退屈し、うつろな毎日を過ごしていたリョウ、二十歳。だが、バイト先のバーにあらわれた、会員制ボーイズクラブのオーナー・御堂静香から誘われ、とまどいながらも「娼夫」の仕事をはじめる。やがてリョウは、さまざまな女性のなかにひそむ、欲望の不思議に魅せられていく…。いくつものベッドで過ごした、ひと夏の光と影を鮮烈に描きだす、長編恋愛小説。 (説明文より)


感想
ストーリーは主人公のリョウが女性に肉体を売るお仕事をする話です。
彼を通過していく女性を通じての彼が成長していく姿を描いています。
現代社会は女性が強くなって、ホストクラブにつぎ込む女性とか、
一部でしょうがお金で欲望を解決できます。時代は進化、男女平等とか思います。
ドロドロした内容ですが、少しオシャレに描かれてます。カフェとか
ホテルとかの表現がフレンチっぽかったりします。
欲望は様々なものがあって、そうなのかなあとも思いますが、作家が男性なので
女性の深層心理が正しく描かれているのは永遠に謎なのかなあとか思いました。
3部作だそうで逝年、爽年とあります。

ご興味があれば見てください。
おしまい。。

nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:旅行

杉山愛 ウイッシュリスト100  という本を読みました。 [□本、雑誌、漫画]

ネタ切れです。
杉山愛さんの ウイッシュリスト100という本を読みました。
P1110425.jpg


P1110426 (2).jpg
「テニス選手になるという夢を叶えた私は、
引退後、人生の大きな変化に戸惑っていました。
やりたいことを書いていく「ウィッシュリスト100」の
おかげで新しいライフを切り開くことができたのです。
多くのみなさんにとっても、このリストが
望む人生を実現する道しるべとなりますように」(本文より)

第1章 第2の人生のために始めた「ウィッシュリスト100」とは
第2章 あなたの「ウィッシュリスト100」を作ってみよう
第3章 リストを実現するための「5つの力」
第4章 松岡修造×杉山愛 対談
目標の見つけ方、自分らしさの活かし方

コラム 「ウィッシュリスト100」私の場合 ~6人が実践


今の自分のやりたいこと、目標や夢……
どうすれば見つかる? どうやって叶える?
杉山愛さんが引退後に見つけた方法をお教えします!   (説明文より引用)


感想
杉山愛さんは伊達公子さんと並ぶ女子日本テニス界の双璧(シングルプレイヤー)ですが
その方が出された本です。
自分の人生でつまずいた時に、これから自分はどうやって行きたいかを
解決していく方法の一つとして、実現したいことを思いつくまま100個あげるそうです。
そのやりたいことは実現したら見直ししたり、時間のかかること、例えば自動車免許をとる
とかなどは、そのためにいつまでにどうするとか計画も同時に立てていき、人生のやりたいこと
出来ることの優先順にとか順番を決めて、一つ一つ小さな目標を達成していく、といった内容です。
ちょっとつまずいている、立ち止まっている人に読んでもらいたいです。
何かのヒントになれば幸いです。


おしまい。。


nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

「あなたの人生逆転させます」小笠原慧 [□本、雑誌、漫画]

みぽりんです。

夫が単身赴任になって、早9ケ月目です。以前は夫と山へ行ったり、マラソンしたり、自転車乗ったり、テニスしたりと自分で言うのもなんですが、趣味が同じで休みはアクティブにアウトドアで過ごすことが多かったのですが、結婚22年目にして初めての別居生活が始まり、私の日々の過ごし方も少しずつですが変わってきました。


最近は、本を読む時間も出来、図書館でいろいろな本を借りては読んでいます。

今読んでいた本は、「あなたの人生逆転させます」小笠原慧さんの本です。


ちょうど、今心理学に興味があって、こちらの本は、メンタルクリニックで働く新米臨床心理士の森野美夢の物語なのですが、メンタルクリニックでの医師と患者の対話から、いろいろな精神的な病を抱えてしまい、潔癖症や、強迫性、境界性パーソナリティー障害などで苦しんでいる患者さんがなぜ、そうなってしまったのかを紐解いていくような物語でした。


小さい頃の親からの無償の愛は、子供を幸せにするんだなぁと、この本を読んで思いました。親の離婚はかなり子供に影響を与えることも伝わってきました。無差別の殺人事件なんかも、親子の愛情のゆがみから来ているのかなと個人的には思いました。心理学を学んでいなくても、すらすらと読める本でした。少し重い内容の相談が多いですが、タイトルからもわかるように解決の糸口を見つけていくようなお話でした。


こちらの小笠原慧先生は、岡田尊司さんという精神科医のペンネームだそうで、たくさん本を書かれています。経歴も東京大学文学部を中退し、京都大学医学部へ入学して大阪府枚方市に岡田クリニックという病院を開院されている有名な方のようです。お医者さんだけあって、説得力がありました。


親と子の愛着の重要さや、思春期の子供の問題行動について、親との確執、人と親密になれないのはなぜか、など、人間の心理を知る入門書のような本でした。


興味のある方にはおすすめです。



nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:

口紅のとき 角田光代 読みました。 [□本、雑誌、漫画]



口紅のとき 角田光代 読みました。
P1060445.jpg


あらすじ
初恋、結婚、別離…ドラマはいつも口紅とともに。「この口紅をつけて恋はしないよ」初恋、結婚、別離…ドラマはいつも口紅とともに。すべての女性に贈る、角田光代書き下ろし短編小説。

感想
1人の女性の6歳から79歳までの口紅をつうじての
恋愛、結婚、別離にかかわる内容です。上田義彦さんが
写真家でその時々の写真をさし絵みたいな感じで
入っている詩のような短編集ですぐに読めました。
角田さんの細かな女性心理描写に口紅、印象的です。

おしまい。。

nice!(5)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行

くまちゃん 小説読みました。 角田光代  [□本、雑誌、漫画]

角田光代さんの小説読みました。







あらすじ
風変わりなくまの絵柄の服に身を包む、芸術家気取りの英之。人生最大級の偶然に賭け、憧れのバンドマンに接近したゆりえ。舞台女優の夢を捨て、有望画家との結婚を狙う希麻子。ぱっとしない毎日が一変しそうな期待に、彼らはさっそく、身近な恋を整理しはじめるが……。ふる/ふられる、でつながる男女の輪に、学生以上・社会人未満の揺れる心を映した共感度抜群の「ふられ」小説。 (説明文より)


感想
八日目の蝉という映画がすごく素晴らしくて機会があれば、角田光代さんの小説を
読んでいます。
くまちゃんという題名から小さい子供とお母さんの話かと思ったら、恋愛小説でした。
短編ですが、ふられた主人公、ふった主人公が次の話の主人公になっていて
この時はこう風に思っていなんだとか分って面白かったのと全部うまくいかないので
せつない感じになりますが楽しめました。
好きな気持ちがあってもタイミングや考え方ですれ違うんだなあと思いました。
作者は私より5歳上ですが同年代って感じで価値観が同世代で心に沁みてきます。
やっぱりこの人の小説が好きだなあと思いました。おススメです。

おしまい。。

タグ:角田光代
nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:

ヤフオクでポチっとしました。  [□本、雑誌、漫画]

 久しぶりにヤフオクしました。
 ヤフオクのIDが関西と関東でアクセスしていた時に
不正アクセスとみなされて、使用できなくなっていました。
昨年、スマホを更新したときにYモバイルというヤフー系列の
スマホを購入したので新しいIDをもらえてました。

会社の人が欲しい漫画があって10年くらいずっとほしいのだが
買うことができないと言っていました。
ヤフオクで試しに探してあげると売ってました。定価の5倍ほどの
値段でしたが、それでも欲しいそうなので替わりに買ってあげました。

昔の少年ジャンプに連載していた ひらまつつとむさんの 『飛ぶ教室』です。
1986年の初版本らしいです。30年前の本です。
P1280792.jpg

小説ビブリア古書堂の せどりを思い出しました。価値のある本を
安く仕入れて、マニアに商品を高く売る商売です。
中身は読んでいないので分からないですが、人気があるからには
良くできた内容だったに違いないです。

久しぶりのヤフオクは、取引が簡単になってて、文章を書かなくても
スムーズに取引出来て進化を感じました。

おしまい。。
 

nice!(6)  コメント(3) 
共通テーマ:

年収 300万円時代を生き抜く経済学 森永卓郎 [□本、雑誌、漫画]

 一人暮らしを始めてお金の流れを一から見だしました。
一度読んでるのですが無性にこの本が読みたくなって
読み直しました。
IMG_20180110_215737.jpg
あらすじ
小泉構造改革とは、ほんの一握りの金持ち階級と圧倒的多数の低所得層とに日本をわけるものだった! 9割のサラリーマンが「負け組」に向かうなか、可能性のない「成功」をめざすか、自分にとって「幸福」な人生をめざすのか。安定が崩れ去った日本社会での「森永流前向き生き方」。ベストセラー正続を新版にして文庫化!


感想
2005年とかなり前の本ですが・・・。

森永さんは夢を持てとは言わない。
夢(ドリーム)ではなく課題(タスク)である。
いつかできたらいいねというのは永遠に実現しない。
思いついたらすぐにやる。ダメだったらすぐに切り替えるという方法を
とって柔軟に生きろ的な内容で、一部の勝ち組にならなくても自分の
身の丈に合った人生を送った方が、幸せだという内容です。

森永さんの自叙伝みたいなのもあって、理系で東大に入ったのですが
本人が一番やりたいことは経済だと気が付き経済を学んで今に至るそうです。
森永さんの飾らない、背伸びをしない考え方好きです。

おしまい。。
 

nice!(4)  コメント(3) 
共通テーマ:

風のヒルクライム 読みました。 [□本、雑誌、漫画]

 hayazouです。
風のヒルクライムを読みました。
P1270515.jpg

あらすじ
山や丘陵の上り坂に設置されたコースを走る自転車ロードレース=ヒルクライム。
13歳の誕生日、突然ロードバイクを医師の父親から贈られ戸惑う少年・涼太は、その一方的なやり方に反抗心を覚えたことから、
勢いでレースに出ることに。
両親に夢を託されている同級生、ママチャリに学生服のままで激走する高校生、涼太父の元患者父娘、ボランティアスタッフの女子高生…。
さまざまな人々の思いをレースの過程でつなぐ、息もつかせぬ展開。さわやかな自転車疾走小説!

感想
赤城山ヒルクライムが舞台の小説です。
ゴールの観光センターの売店のソフトクリームは
自転車乗りにひと巻き多いとかいう芸の細かい描写
もあり楽しく読めました。作家の方は群馬の方でした。...
子供向けの本ですが、どなたでも楽しく読めると思います。
ヒルクライムのレース、赤城山に登っているぜ!って感じです。ぜひ一読願います。

おしまい。。

 

nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:

ミッキーマウスの憂鬱 読みました。 [□本、雑誌、漫画]

 ミッキーマウスの憂鬱を読みました。
題名が非常に変わっているので読みました。

あらすじ
東京ディズニーランドでアルバイトすることになった21歳の若者。友情、トラブル、恋愛……。

様々な出来事を通じ、裏方の意義や誇りに目覚めていく。秘密のベールに包まれた巨大テーマパークの

〈バックステージ〉を描いた、史上初のディズニーランド青春成長小説。登場人物たちと一緒に働いている

気分を味わってみて下さい。そこには、楽しく、爽快な青春のドラマがあるはずです。

P1030094.jpg


感想
踊る捜査線の『事件は現場で起こっているんだ!』というのを思い出しました。
正義感あふれる男子主人公がDLで派遣として働くのですがその苦悩と
夢の国としてのやりがいとか葛藤とか裏側を見せてくれます。どれだけ
真実なのか、ミッキーマウスの中に人間は入っていないんだ。ミッキーマウスは
DLにしか生きていないミッキーでチャックなど決してついていない。
サンタクロースは存在すると同じ感覚です。
それでも面白くてすぐに読めました。万人向けです。
ただドラマ化は内容が内容なので厳しいかと思いました。

おしまい。。

 

nice!(4)  コメント(3) 
共通テーマ:

本読みました。 東山魁夷を語る 東山すみ対談集 [□本、雑誌、漫画]

 東山魁夷を語るという本を読みました。

P1020886.jpg
内容
画家の妻として誠実に生きた軌跡。東山魁夷代表作、珠玉の名作42点をカラーで収録。

感想
東山すみさんというのは魁夷さんの妻のことです。すみさんは魁夷さんが有名になる前に
絵画の展覧会で魁夷さんの作品を見てこの人だと思ったそうです。すみさんは画家の娘さんで
小さいころから絵画に囲まれて暮らしていたので作品を見ただけでこの人と結婚したいと
思われたみたいです。

魁夷さんは私の出身高校の大先輩で高校の○○周年記念の式典でお見受けしたのですが
素朴な方で、作品も素敵な風景がばかリで大好きです。1999年に亡くなられたそうですが
1950年に発表した「道」は素敵です。
生前、魁夷さんは旅に出て絵をかいてまた旅に出るそうです。青と緑の淡い色使いが好きです。
千葉の市川に東山魁夷記念館が数年前にできたそうなので次はここに行ってみたくなりました。

おしまい。


nice!(4)  コメント(3) 
前の10件 | - □本、雑誌、漫画 ブログトップ