So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
旅★兵庫(神戸・姫路・明石他) ブログトップ
前の10件 | -

神戸の須磨寺に行きました。3  綱敷天満宮 [旅★兵庫(神戸・姫路・明石他)]

 綱敷天満宮に着きました。
今治にもあるのですが、須磨の綱敷天満宮です。
https://www.tsunashikitenmangu.or.jp/
P1100220.jpg
影向の松↓
P1100221.jpg

お守りを購入↓
P1100226.jpg

こんな感じの綱にお座りになられたのかなあ。
P1100224.jpg

散歩は続いて、須磨海岸に着きました。水着のお姉さんがいましたが
さすがに捕まりそうなので写真無いです。( ´艸`)
明石海峡大橋↓
P1100229.jpg

長田区方面に歩いていきました。何か見えてきました。
P1100230.jpg

明日が最後です。( ´艸`)

nice!(5)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行

神戸の須磨寺に行きました。2 須磨寺 [旅★兵庫(神戸・姫路・明石他)]

 須磨寺です。http://www.sumadera.or.jp/

正式名は上野山福祥寺(じょうやさんふくしょうじ)であるが、古くから「須磨寺」の通称で親しまれてきた。平敦盛遺愛の青葉の笛や弁慶の鐘、さらに敦盛首塚や義経腰掛の松など、多数の重宝や史跡があり「源平ゆかりの古刹」として全国的に知られている。古来より源平の浪漫を偲んで訪れる文人墨客も数多く、広い境内のあちこちに句碑・歌碑が点在している。 (説明文より)

弘法岩 五枯水↓
P1100181.jpg

今から八百年前の平敦盛・熊谷直実の一騎討ちの場面を再現した庭です。
当時十六歳の無官太夫平敦盛が一の谷の浜辺において、源氏の武将熊谷直実に討たれた話は平家物語の中で最も美しく、最も悲しい物語として古来語り継がれております。(説明文より)
P1100183.jpg

熊谷直実は埼玉県熊谷市出身ですのでどうしても直実公に加担してしまいます( ´艸`)
P1100185.jpg
宝物館 浄瑠璃かなあ。
P1100186.jpg

敦盛公の青葉の笛だそうです。
P1100187.jpg


本堂↓
P1100194.jpg
義経が腰かけた松だそうです。
P1100197.jpg

八角堂↓
P1100214.jpg
モミジの青葉が綺麗でした。
P1100208.jpg



敦盛の首塚
P1100207.jpg

須磨寺を後にして、散歩しました。
P1100216.jpg

門前町の商店街でした。
P1100217.jpg
菅原道真公の手植えの松だそうです。
P1100218.jpg

P1100219.jpg

明日に続く。。。

nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

神戸の須磨寺に行きました。1 源氏寺  [旅★兵庫(神戸・姫路・明石他)]

 神戸のJR須磨駅で下車して須磨寺を目指しました。
P1100164.jpg
途中に源氏寺というのがありました。
P1100165.jpg

P1100172.jpg

P1100167.jpg

P1100170.jpg

P1100171.jpg

須磨駅から10分くらいかなあ。
P1100174.jpg
なぜか、インドの神様が展示してありました。
P1100179.jpg

P1100176.jpg

P1100177.jpg

P1100178.jpg

須磨寺↓
P1100180.jpg
お昼寝中。。。
P1100215.jpg

明日に続く。。。

nice!(3)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行

徳島から淡路島(大鳴門橋~淡路サービスエリア~明石海峡大橋) [旅★兵庫(神戸・姫路・明石他)]

みぽりんです。それから、淡路島を目指して走ります。大鳴門橋です。


P1010516.jpg

この日は風が強かったです。遠くに風力発電のプロペラが見えますね。


P1010519.jpg

主人の家に行かなくてはいけないので、途中鳴門海峡の渦潮を見るのをあきらめ、サービスエリアには止まらず通過しました。


トリップアドバイザーの口コミによると、橋の上から渦がたくさん見えるそうですが、私は運転手、長男が撮影、強風の中全く余裕ありませんでした。写真に少し写っているのかな。口コミはこちら→https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g678355-d1384640-Reviews-Onaruto_Bridge-Naruto_Tokushima_Prefecture_Shikoku.html


鳴門に高校の友人が今住んでいるので、いつかゆっくり観光したいものです。


P1010521.jpg


そうこうしているうちに、淡路サービスエリアへ到着。お天気も徐々に回復してきて、ゆっくり写真を撮りました。


P1010522.jpg

下り線の方には、大観覧車もあって、景色がきれいです。昔主人と子供たちと一緒に行ったなぁ。



P1010529.jpg


P1010523.jpg

対岸に明石の街が見えます。あとドライブも、もうちょっと。


明石海峡大橋も、いつ見ても美しいです。明石海峡大橋は、昔本州側の兵庫県神戸市垂水から登ったことがあったっけ。https://www.jb-honshi.co.jp/bridgeworld/index.html


P1010526.jpg


P1010530.jpg


中で少し軽食を食べて、主人の単身赴任先へ向かいました。愛媛から明石までの約3時間半の久々の高速ドライブで、ちょっと疲れましたが、楽しかったです。おしまい。

nice!(6)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行

神河ヒルクライムポタ6 柳田國男生家 [旅★兵庫(神戸・姫路・明石他)]

 自動車で帰る途中に柳田國男の生家があったので
立ち寄ってみました。
http://www.town.fukusaki.hyogo.jp/html/kinenkan/
P1090854.jpg

松岡家の6男。明治8年(1875)、神東郡辻川村(現福崎町西田原)の生まれ。上京後、森?外と出会い、歌人松浦萩坪に師事。田山花袋、國木田独歩、島崎藤村ら文学仲間と交流を深め、「文学界」に新体詩を発表しました。しかし、「なぜに農民は貧なりや」ということばに示されるように当時の社会構造に対する鋭い疑問から文学への傾倒を絶ち、農政学を志すことになります。東京帝国大学に学び、卒業と同時に農商務省へ。勤めのかたわら各地を旅して、地方に残る習俗や伝承を研究しました。『後狩詞記』『遠野物語』など、民俗学に通じる書を著したのはこの頃です。また、雑誌「郷土研究」の創刊は、民俗学が独自の領域と主張を持つための基礎となりました。大正8年(1919)に官を退き、翌年朝日新聞社の客員となって、全国を調査旅行し、『海南小記』などの紀行文を発表。昭和5年(1930)、同社を退職後はますます民俗学に専念し、雑誌「民間伝承」の創刊や、民俗学研究グループの拡大に取り組みました。その後の半生は、日本各地の伝承記録の集大成に力を注ぎ、日本民俗学を確立するとともに、『民間伝承論』『海上の道』など、多くの著作を残しています。
                                       (説明文より)

P1090869.jpg


P1090857.jpg

P1090859.jpg

P1090860.jpg

記念館の入場は16:00までで終わってました。

P1090861.jpg
旧神崎郡役所
P1090862.jpg



P1090864.jpg
アジサイが綺麗でした。
P1090863.jpg

おしまい。。。
                                    

nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

ジブリ大博覧会に行きました。2 兵庫県立美術館 [旅★兵庫(神戸・姫路・明石他)]


入場料1600円でした。4月5月は1時間待ちとかあったみたいですが、
普通に入れました。
P1090443.jpg

当然中は写真撮影禁止でした。大きな猫バスとか金熊賞をもらったトロフィーとか
海賊の船とかあって楽しめました。唯一写真撮影OKだったエリアの写真↓
P1090364.jpg

天空の城ラピュタの飛行艇!? ナウシカの飛行艇?!
P1090366.jpg

P1090389.jpg

P1090391.jpg

P1090395.jpg

P1090406.jpg


P1090414.jpg

P1090403.jpg
先日お亡くなりになった高畑勲氏
P1090439.jpg

同じ建物で神戸出身の洋画家、小磯良平氏の展示もやってたのですが1300円なのでやめました。
P1090447.jpg

P1090448.jpg

お土産↓ ポストカード100円 スペインの女 1928年
P1090467.jpg

家に飾っている 裁縫をする女↓ 1974年 
P1090468.jpg


180円×5枚のポストカード

P1090469.jpg


過去に三鷹のジブリ博物館に行った記事です。9年も前の話です。↓
http://net-de-mile.blog.so-net.ne.jp/2009-04-29
http://net-de-mile.blog.so-net.ne.jp/2009-04-29-1




おしまい。。

nice!(7)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行

ジブリ大博覧会1 兵庫県立美術館 [旅★兵庫(神戸・姫路・明石他)]

 ジブリの博覧会が7月1日までなので行ってきました。
阪神電車で明石から大阪まで乗り放題1500円の切符です。
http://rail.hanshin.co.jp/ticket/otoku/pdf/ticket_ja.pdf

P1090339.jpg

阪神岩屋駅です。普通しか止まらないので三ノ宮で乗り換えです。
P1090340.jpg

駅を降りて、ミュージアムロードに沿って行けば着きます。
P1090342.jpg

ミュージアムロードにはオブジェもあります。
P1090343.jpg

坂本花織選手の地元みたいです。そういえば神戸だったなあ。
P1090348.jpg

P1090450.jpg

P1090346.jpg
https://www.artm.pref.hyogo.jp/
P1090444.jpg
風の谷のナウシカに会いに行きました。
P1090341.jpg

続く。。。

nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

たつの市に行きました。3 龍野城跡 [旅★兵庫(神戸・姫路・明石他)]

 龍野城に行きました。
https://www.jalan.net/kankou/spt_28229af2122067543/
P1090275.jpg

春には桜が綺麗だそうです。
P1090276.jpg

P1090279.jpg


P1090289.jpg


中に入れました。ここも無料でした。
P1090280.jpg

P1090287.jpg

中庭↓
P1090284.jpg

P1090290.jpg

P1090292.jpg

P1090294.jpg


P1090295.jpg

P1090306.jpg


武家屋敷資料館 もう閉まってました。

P1090309.jpg


龍野神社

P1090317.jpg


P1090321.jpg

ここも終了してました。もう一度ゆっくり来たいですね。
紅葉の名所だそうです。

P1090322.jpg

赤とんぼ荘の童謡の小径
P1090327.jpg

たつの市にあるはつらつの湯に入って帰宅しました。400円で安かった。。。
http://www.city.tatsuno.lg.jp/kurashi/iryou/kenkouzukuri/haturatunoyu.html
P1090328.jpg

おしまい!!!

nice!(5)  コメント(5) 
共通テーマ:旅行

たつの市に行きました。2 三木露風生家 [旅★兵庫(神戸・姫路・明石他)]

 城下町を歩いていると造り醤油屋さん、酒屋さんかなあ↓
P1090261.jpg
旧お醤油組合の事務所がイベントホールになってます。大正ロマン館↓
https://www.hyogo-tourism.jp/spot/index.php?act=detail&id=201107
P1090262.jpg

P1090265.jpg
お醤油いっぱい売ってました。中で食事もできます。
P1090264.jpg

P1090267.jpg

坂を上って三木露風の生家に行きました。
http://www.city.tatsuno.lg.jp/machinamitaisaku/seika.html
P1090269.jpg

赤とんぼの作詞で有名な三木露風の生家でした。入場料無料です。ボランティアの方が
解説してくれたのでよくわかりました。

露風は明治22年6月23日にこの家で出生し、その名を操(みさお)と名付けられました。露風が6歳の時、両親が離縁し、母親(かた)は弟を連れて実家の鳥取に帰ってしまい、露風も祖父の家に引き取られました。この生家は、露風が母と過ごした思い出が残る大切な場所であります。(説明文より)

P1090270.jpg

P1090271.jpg

P1090272.jpg
赤とんぼの作曲は山田耕作さんでした。
山田耕作さんは長男の出身高校の校歌を作曲してて
繋がってるとか思いました。
P1090273.jpg

P1090285.jpg

夕方の5時には赤とんぼの曲が流れてきました。
龍野公園の三木露風の銅像↓ 
銅像に近づくと赤とんぼが流れて最初ビックリします。
P1090324.jpg

明日が最後かなあ。。。

nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

たつのに行きました。1 ヒガシマル醬油 うすくち龍野醤油資料館 [旅★兵庫(神戸・姫路・明石他)]

 たつのに行きたいと思ってましたが、なかなか機会が無くて
今回初めてマジマジ見てきました。とりあえず龍野公園に自動車を停めました。
小さな動物園がありました。
P1090228.jpg

アヒルとかサルとかクマとか居ました。お客さんはいませんでした。
P1090229.jpg

下調べをしなかったことを後悔しながらブラブラしました。
古い街並みが出てきました。
P1090236.jpg

P1090238.jpg

入場料10円でした。 パンフレット代みたいですね。
http://www.higashimaru.co.jp/enjoy/museum/museum01.html
P1090237.jpg


P1090239.jpg

P1090247.jpg
昔の醤油造り
P1090242.jpg

宝塚歌劇の広告もしてたんですね。
P1090243.jpg

試験室↓
P1090246.jpg

昭和な感じ。
P1090245.jpg
お土産コーナー
P1090248.jpg

うどんスープ!
P1090249.jpg

P1090251.jpg

続く。。。


nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - 旅★兵庫(神戸・姫路・明石他) ブログトップ